HOME > ニュースリリース > 一般事業主行動計画を策定しました

ニュースリリース

ヒューテックからのお知らせ。

一般事業主行動計画を策定しました

2022年08月03日  []
厚生労働省の政策である『次世代育成支援対策促進法』に基づき、常時101人以上の労働者を雇用する企業は労働者と子育てに関する【一般事業主行動計画】を策定することが義務付けられています。

【厚生労働省ホームページ】
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11367.html

労働者が100人以下の企業は努力義務となっていますが、従業員37人のヒューテックではこのたび同計画を策定し、次のとおり長野県労働局へ申請しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『株式会社 ヒューテック 行動計画」

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間  令和4年6月1日~令和7年5月31日(3年間)

2.内容 次の3つの目標からなる

【目標1】
育児中の社員の柔軟な働き方をサポートするため、現在3歳までの育児短時間制度の対象を、小学校就学の始期までとする制度を導入。ノー残業デーの周知・徹底をする
〈対策〉
● 令和4年6月~ 社員のニーズの把握
● 令和4年9月~ 社内検討委員会での検討開始
● 令和4年10月~制度の導入、社員への周知

【目標2】
令和7年3月末日までに、年次有給休暇の取得日数を1人当たり取得率55%以上とする
〈対策〉
● 令和4年6月~ 年次有給休暇の取得状況について実態を把握
● 令和4年6月~ 計画的な取得に向けた管理職研修の実施
● 令和4年10月~有給休暇取得予定表の掲示・取得状況のとりまとめ等、取得促進の取組開始

【目標3】
幅広い次世代育成支援を行う職場風土の形成
〈対策〉
● 高校生の職場見学の受入や、次世代の育成への協力を行う
● 時間単位の有給休暇を取得し、PTAや地域の町会活動などに積極的に参加できるよう支援する

以上です。

お問い合わせ

株式会社ヒューテック

【本社】
〒399-7103
長野県安曇野市明科光634-1
TEL:0263-62-2330
FAX:0263-62-4969

【松本支社】
〒390-0821
長野県松本市筑摩2-31-6
TEL:0263-31-3133
FAX:0263-31-3132

【諏訪営業所】
〒392-0015
諏訪市中洲4426-3
TEL:0266-57-3231
FAX:0266-57-3239

【オート代理店事業部】
〒390-0821
長野県松本市筑摩2-31-6
TEL:0263-25-5238
FAX:0263-25-5237

このページの先頭へ